葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

2人目妊娠を気長に待ち続けて気付けば3年後、まだ妊娠していな

2人目妊娠を気長に待ち続けて気付けば3年後、まだ妊娠していなかったので、私と主人の健康状態に懸念を抱きました。

第一子を育て上げるためにも長生きしなければいけないので、これをチャンスと捉え洗いざらい調べてもらい、異常がなければ妊活をスタートしようと二人で話し合って決断したのですが、よくよく考えるとこの時の話し合いが妊活を決めた瞬間になります。

毎日葉酸を摂取するといってもいろいろあるわけです。

最もスタンダードで、誰でもできるのは毎日の食事の中で、葉酸を多く含んだ食材を使うことです。

現実には、葉酸は熱に弱いのが特長のため通常の場合はともかく、妊婦にとって必要な量を食事だけで摂ろうとすれば妊娠中ずっとと考えると、実に大変なことです。

葉酸を効率よく摂取することを考えても、サプリなどを併用する方が現実的です。

飲むタイミングは、食事の後が一番良いとされます。

栄養状態の改善や、適切な運動の励行といった具体的な妊活を頑張っていると、そのうちくたびれてくる方も出てくるでしょう。

その場合にはリフレッシュの為に有名な子宝神社を参拝してみてはどうでしょうか。

時には一人で思いつめずに神様にお願いしてみるのも気持ちを上手く切り替えるチャンスになるのではないでしょうか。

葉酸は水溶性であるビタミンB群の一つなので、水に溶けやすいのが特長の一つです。

他の性質としては、熱に弱いことも挙げられます。

どのように調理するかによって栄養素が半減することも考えられます。

とはいえ、加熱しない野菜などをたくさん食べ続けるのはなかなか難しいですよね。

ですから、調理の時も長時間加熱しないなど気を配るのが食材から葉酸を効率よく摂るために欠かせないと言えます。