葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

生食だけでなく、料理の素材としても使われるクリ

生食だけでなく、料理の素材としても使われるクリーミーな食材として知られるアボカドは、ビタミンB群の一つ、葉酸がたくさん摂れます。

毎日健康に過ごすために、葉酸の摂取は多方面に良い効果をもたらします。

造血機能を高め貧血を防ぐ、さらに妊娠初期には胎児に十分に栄養素が届くようにするなど、生まれる前から年をとるまで欠かせない栄養素です。

一般的に、妊娠中は当然のこととして、妊活期間から十分な摂取が求められる葉酸なのですが、普段の生活を送っていると、十分な摂取が出来なかった、という事も出てくる方が多いです。

葉酸の摂取不足は妊婦さんに共通する悩みですが、一番おススメしたい解決策は、サプリメントなんです。

普段の食生活を気にかけることなく、簡単に葉酸を摂れますので、食事での葉酸摂取に不安がある方も心配の必要が無くなります。

妊婦さんにとってなじみの深い葉酸は、摂取することでお腹の中の赤ちゃんの先天性神経管異常といった障害を発症させにくくするという効果が明らかになりました。

ですから、妊婦に対して葉酸の積極的な摂取を厚生省が推奨しているんです。

今では葉酸サプリや補助食品として販売されているものの中には、トクホ(特定保健用食品)に指定され、妊婦が利用しているケースも少なくありません。

葉酸には、胎児の正常な発達をサポートをする働きがありますので、妊娠前から妊娠初期にかけて、サプリメントによる葉酸摂取が良いとされています。

サプリでの葉酸摂取は、確実に適切な量の葉酸が摂れるという事で推奨されていますが、飲むタイミングにも注意してください。

葉酸を効率よく働かせるためにも、食後の30分のうちに摂取するのが良いと言えます。

なぜかと言うと通常の食事で摂取できる栄養素と、サプリによる補給が相互的に作用し合い、葉酸の働きを十分に生かすことが出来るでしょう。

それでは逆に、空腹時に葉酸サプリを飲むと、どのような作用があるのでしょうか?空腹時の摂取は葉酸の働きが鈍くなるばかりか、食欲不振や吐き気などの、胃の不快症状を訴える方もいるので、必ず胃に何か入った状態でサプリを摂取してください。