葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

妊娠を考えるようになって、葉酸がとても大切

妊娠を考えるようになって、葉酸がとても大切だという事に気付かされています。

今、私は妊活中なのですが、この時から十分に葉酸を摂取しましょうと、何かの雑誌に書いてあったので、意外でした。

その記事によると、葉酸は、胎児が元気に成長するための必要不可欠な栄養素だと書いてありました。

ビタミンBのひとつなので、野菜や果物などにも含まれているようですが、私は普段の生活では野菜をあまり食べていないので、そういう場合は葉酸のサプリを飲んでも良い方法だそうです。

食事や栄養についての不安が無くなるように、自分に合ったサプリを選んで元気な赤ちゃんを授かれるよう、妊活を頑張っていきたいです。

普段から気をつけていたとしても、妊活を行っている時は普段以上に色々と配慮が必要です。

風邪薬の服用について言うと、、そんなに心配する必要はありません。

そうはいっても、少しでも妊娠することに良くない影響が及んだらどうしようと考え出すと止められない場合は、服用をしても大丈夫かどうか、かかりつけ医に話を聞いてみましょう。

妊活時はひときわ、ストレスを避けることが重要です。

そう考えると、お風呂でリラックスするということはいいことではありますが、あまり負荷をかけない方がいいという点ではお湯の温度が高すぎたり、入浴時間が長くなりすぎるのを控えてください。

熱いお風呂は案外、体に負担をかけてしまうのです。

典型的な水溶性ビタミンである葉酸は、すぐ水に溶け出してしまいます。

大量に摂取したときも小腸から吸収される以前に尿や便として身体の外に出てしまうこともあるのです。

そのことを踏まえ、葉酸サプリや錠剤も、一日量を一度に全部飲まずに、小分けにして飲んだ方が効果が上がるという点を意識するべきでしょう。

食事から必要量の葉酸を毎日摂ろうとすると、かなり気を遣うので、しっかり摂っていきたい場合は、少しでも無駄なく体内で使われるようにしたいものです。

流産を経験しています。

ずっと欲しかった子供でしたので、とても落ち込んでしまっていたのですが、夫や周りの方の支えがあり、私の場合は、流産から1年くらい経ってようやく、もう一度、チャレンジしてみようと妊活を始めました。

今回の妊活では体づくりにも注意しました。

以前から悩まされていた冷え性を克服するように、運動することを思いつきました。

運動の最中はつらかったのですが、だんだんと楽しくなり、新陳代謝が良くなって基礎体温を上げることができ、悩んでいた冷え性を改善することが出来たため、妊娠に向けて前向きな気持ちです。