読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

なかなか妊活の結果が出ないと、心も体も

なかなか妊活の結果が出ないと、心も体もすり減ってきます。

ストレスというものは生殖機能に悪い影響を及ぼすのでずっと続けていると悪循環になってしまうかもしれません。

それ故、いっそのこと妊活を休止する決断をすべきかもしれません。

事実、休んでみたら妊娠できたという例はよく耳にします。

年齢のタイムリミットを考慮し、医師ともよく話し合って一度休んでみることも考慮してはいかかでしょう。

妊婦にとって葉酸の摂取は、胎児の健康的な発育を助けるものとして欠かせないものです。

とはいえ、食事で摂れる葉酸の量は限られていますし、加熱調理によって葉酸が失われることもありますから、妊娠前から妊娠初期の期間は、普段の食事以外に、サプリによって摂取するのが良いでしょう。

せっかく補給した葉酸に効率よく働いてもらうためには、サプリは食後30分以内に摂るようにしましょう。

通常に食事によって摂取した栄養素との相互作用が働くことで、葉酸が最も効率的に働きますから、十分な効果が期待できます。

一方で、空腹時に葉酸サプリを摂取してしまうと胃が荒れるという報告もありますから、サプリの用法を守り、食後の摂取を心がけるようにしてください。

妊娠中に欠かせない葉酸は、葉物野菜の他、ゴーヤーにも多いとされています。

食事の中で効率よく葉酸を摂るためにゴーヤーを積極的に食べるのは良いことですが、食べ過ぎも害になることがあります。

妊婦に限りませんが、ゴーヤーを食べ過ぎると、胃もたれや下痢と言った身体の不調が出てくることもあるようです。

妊娠して様々な変化が起こっている身体に、不調が起きると胎児にとってもストレスになるでしょう。

妊活という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。

この言葉は、言葉のとおり、妊娠をするために行う活動全般のことを指していいます。

性交をしさえすれば、100%妊娠するわけではないので、新しい家族を授かりたいと思っている二人にとって妊娠しやすくするためになされる方法ということです。

あわせて、元気な子供を授かるための様々な活動も含んでいます。

心身のバランスを良くしてくれると言われているアロマは、妊活にも効果があります。

そのため、待合室にアロマを活用している病院まであるようです。

ローズのアロマは、妊活中の女性に人気を博しています。

ローズのアロマオイルはホルモンバランスを調整し、ストレスを解消してくれるという効果が期待できます。

同じくストレスや不安な気持ちをなくして、女性ホルモンの分泌を活発にするというイランイランも妊活中の女性に人気です。