葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

もしあなたが妊娠しやすい体になりたいの

もしあなたが妊娠しやすい体になりたいのなら、心がけるべきなのが良質な睡眠をとることです。

満足に眠れていないと、人間は活性酸素が産生され、それが原因で卵子精子が酸化されて劣化することになります。

年齢と共に衰退していく性機能の低下を食い止めるためにも妊活時には睡眠をたっぷりととることに努めましょう。

皆さんは、妊活と言えばどのような活動をイメージするでしょうか?妊活というと、基礎体温や食事の管理など、ほとんどの活動は主に女性がするものだと考えていませんか?もちろん、女性が行うべき妊活も沢山あります。

しかし、男性側が実践できる妊活もあるのです。

それと言いますのも、葉酸を十分に摂るという妊活なんですね。

不妊などの原因は母親側だけの問題かというとそうではなく、男性に原因がある事もあります。

男性の精子に染色体異常があると、受精卵が着床しにくくなるのです。

葉酸は女性の妊活にとっても必須のものですが、男性の精子の質を高める効果が報告されています。

ですので、ぜひ葉酸摂取という妊活を実践してみてください。

最も妊活で重要なのは毎日かかさずに基礎体温をつけるということです。

毎朝、欠かさず基礎体温を測ることにより、自分の身体の状態がどうであるか把握でき、妊娠しやすい状態になっているのか、はたまたそうではないのか、その時点での妊娠の可能性や排卵日がいつかなど重要なことがわかるのです。

ついでにいっておきますと、基礎体温は起床直後の体温を測れば分かります。

人体の中で葉酸がどのように働くかというと、まず他の栄養素とともに血行を促進することが重要なこととして挙げられます。

血液が末梢で滞ると身体各部の不調につながり、腰や肩の痛みやコリ、冷え性不妊なども血液の滞りが引き金になるとされているため、もしそうした症状にお悩みなら一度、葉酸を摂るように努めてみると改善されることもあるようです。

その際、ビタミンEの摂取も行うと血行改善効果は相乗的に高まると言われます。

葉酸の過剰摂取による副作用は、吐き気や食欲不振の症状ですとか、寝つけないなどの不眠症の症状、体がむくむという方もいます。

神経質になりがちな妊娠初期では、体のことを気遣うあまりに、良かれと思って葉酸をたくさん摂りすぎてしまう傾向があるので、注意するようにしましょう。

葉酸の摂取は、バランスの良い食事で摂ることが理想です。

ですが、どれだけの葉酸を摂取したのか分かりにくい事もあると思います。

そうした場合、葉酸サプリを活用すれば、摂取量も簡単に管理できますから、食生活を変える手間なく、しっかりと葉酸を摂取量したいという方には葉酸サプリをおススメします。