葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

妊活という言葉を聞いたことがある人は多いと思いま

妊活という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。

この言葉は、言葉のとおり、妊娠をするために行う活動全般のことを指していいます。

言うまでもないことですが、夫婦の営みを持ったとしても必ず妊娠が成立するということはなく、新しい家族を授かりたいと思っている二人にとって妊娠を成立させる確率をアップするための対策であると言えます。

それと同時に、健康な子供を授かるために行われる、いろいろな活動も含まれます。

様々な努力が必要な妊活の最中、特に心がけたいことといえば、ストレスを避けることです。

ストレスが原因となって筋肉は緊張し、全身の血液循環を悪くします。

それが原因で、妊娠に関与する、卵巣や子宮の機能は低下してしまいます。

もしも働いている女性で、ストレスは大きいし、かつ生活習慣も乱れがちだ、という場合は、思い切って休職の申請を出すことも一つの選択として考えてみてください。

みなさんご存知のように、妊娠初期の女性にとって、忘れてはならない大切な栄養素が、葉酸ですよね。

赤ちゃんが健やかに育つように、母体に負担にならない方法(葉酸サプリメントなど)で積極的に葉酸を摂取して、葉酸が不足しないように注意すると良いでしょう。

理想的な摂取量としては、厚生労働省の発表によると1日あたり0.4mgとなっています。

さらに、毎日欠かさず摂取することが推奨されています。

葉酸は野菜に多く含まれた成分ですが、食事だけで十分かというと大変だと思います。

サプリを飲んで、無理なく葉酸を摂取しましょう。

どんなビタミンもそうですが、葉酸も人には欠かせないものです。

ほとんどの方は食事だけで必要な葉酸が摂れているようですが、妊娠初期の女性にとって、赤ちゃんの発育を促すために葉酸がどうしても必要ですから毎日意識して摂っていかないと葉酸が足りないことになってしまいます。

葉酸を強化して摂るために、サプリメントなどをいつから飲めば良いかとなりますが、妊娠判明と同時に開始するのがベストというのが一般的です。

できることなら、妊娠を考えているときから摂るのが望ましいなどと言われることもあり、まだ葉酸の摂取には早い、とは言えないのです。

私の考えではカイロを上手く使うことで妊活に役立てられると思います。

靴下を2足重ねて履いたり、インナーに分厚いものを着たりと工夫しても、冷え性に悩まされている私はすぐに体の末端から冷えてしまうものでした。

これでは妊娠しにくいのも当たり前ですよね。

ですが、カイロ使いにより、冷えが緩和したのです。

皮膚への直貼りはだめですが、衣類の上から貼って使っていれば、妊活にも有効なはずです。