葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

不妊かなと思ったときには、基礎体

不妊かなと思ったときには、基礎体温計測から始めてみましょう。

たかが体温と思うかもしれませんが、基礎体温表をつけると、体の状態というのがよく分かり、不妊対策のファーストステップとして有効なのです。

基礎体温表は5分もあればつけられますが、経過をみるために「毎日」、活動量の影響を受けない「起床時すぐ」に測るという注意事項もありますから、それに従って毎日続けるのが大事です。

一日忘れても根気よく続けていきましょう。

妊婦が摂取することで胎児の先天性神経管異常などの発症リスクを下げるという可能性から、「葉酸」は妊娠を希望する女性から妊娠初期の女性に摂取が勧められている栄養素であるとご存知ですか?ですが、体調が悪い時には、食べ物から摂るのも辛い時もありますよね。

そうした場合、無理な食事は厳禁です。

葉酸の摂取はサプリメントなどの栄養補助食品を飲めば理想的な量の葉酸を補給することが出来ます。

妊活においては日常生活に様々な制限がかかることがありますが、喫煙はその最たるものだと言えます。

皆さんご存知のように、煙草を吸う事で体にマイナスに作用して健康に問題が出て妊娠しにくくなるケースがあるのです。

喫煙による妊娠への影響は女性に限った話ではなく男性にも該当します。

煙草による障害の発症として、女性の場合は排卵障害ですとか、男性については、精巣の機能が低下するといった影響があるようです。

こうしたことを踏まえてみると、妊活をしている場合は女性だけでなく男性も喫煙を中止するようにしてください。

不妊が続く状態を打破するために、食生活から改めるのも大事でしょう。

精子卵子を作るのは親となる人の体ですから、不健全な食習慣の下では充分な活動量を持つ精子卵子は、望むほうが無理なのではないでしょうか。

妊娠しやすさのためには夫妻そろって規則的で栄養バランスに配慮した食事を大事にしていくといいでしょう。

不妊の原因と対策を考えるとき無視してはならないのはストレスです。

生殖ホルモンのバランスがストレスにより崩れると、不妊症の様々な要因のスイッチ役となるからです。

また、周囲の期待感や気遣い、焦りといった感情が不妊治療とあいまってストレスになるパターンもあって、ますます追い詰められるという繰り返しも、ないわけではありません。

自分を追い詰めずにおおらかにいくこと、それが大事かもしれません。