読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

妊婦さんにとって葉酸が大切だとい

妊婦さんにとって葉酸が大切だという話を耳にすることが増えてきました。

葉酸は胎児の健やかな成長を促すために重要な働きをする栄養素なのですが、もし葉酸が不足してしまった場合、どのようなリスクがあるのでしょうか。

葉酸の摂取によって正常な細胞分裂が促されると言われているため、葉酸の摂取が不十分ですと、胎児の細胞分裂に影響が出るために、先天異常を発症する可能性があると知られています。

また、ダウン症予防の有効性も認められているので、是非、葉酸の摂取を意識してみてください。

ビタミンの一種である葉酸は妊娠初期に多めに摂ると胎児の細胞分裂を促すといった発育にとって非常に効果的な面があることが通説になっています。

ブロッコリー、アスパラ、ほうれん草、枝豆などの食材に、葉酸が比較的多めに含まれています。

サプリメントや錠剤でも手軽に摂れますから、妊娠中、あるいは妊活中の女性には毎日摂り続けてほしいものです。

友達と話していたら、サプリについて、特に葉酸のサプリの話で盛り上がりました。

一番良いのはどこだろうという話になって、その友達はベルタが販売している葉酸サプリが一番良いと、目をつけているようでした。

サプリは妊娠前から摂取すると効果的だって母から聞いたことがありましたから、妊娠したと言っていた友達に勧めました。

やっぱり、友達が幸せだと私も嬉しいし、元気な赤ちゃんが生まれるといいなと思います。

そもそも、葉酸は水溶性ビタミンなので水に溶けやすい特長があります。

加えて、熱に弱いという特徴も持っているため、調理の時、水の中で長時間加熱すると摂取量が半減することもあるくらいです。

とはいえ、加熱しない野菜などをたくさん食べ続けるのはとても現実的ではありません。

調理するときも、葉酸の性質を頭に置いて長い時間ゆでずに、湯通しで済ませるなど考えていくことが食事の中で葉酸を摂取するために大事ですね。

ほんの少しでも早い時期に赤ちゃんが欲しいからと妊活している時、栄養をしっかりと取ることは重要です。

太りすぎはいけませんが美容のためのダイエットはいったん中止して、きちんと栄養を摂るようにしましょう。

おやつを食べることも栄養補給の一環と考えて過剰摂取に気を付ければストレスから解放されるためにも有効です。