葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

特別に葉酸を添加した食品は必ず特定保健用食品のマー

特別に葉酸を添加した食品は必ず特定保健用食品のマークがついています。

このマークは消費者庁の認可を示しており、その食品に関して入念な個別審査をしてから食品が認可されれば、特定保健用食品の名称、そして、マークを使うことを認めています。

この特定保健用食品のマークがあれば消費者庁の基準を満たした食品であることの証明ができるので、できれば葉酸の多い食品が良いという場合も選ぶ際、ぜひ参考にしましょう。

スムーズに妊娠できる体を作る食べ物といえば、豆腐(豆乳)、納豆、魚といった身近な食品があります。

鶏卵・ごま・レバーに、珍しいところでブロッコリーなども妊娠に有効な数々の栄養素が含まれるため、意識して食べたい食品に入ります。

全体的にはバランスよく偏らない食事にするのが理想であることは間違いありません。

逆に、妊娠を妨げるような食品(飲料)は今しばらくは我慢するべきでしょう。

葉酸の含有量が多い食材としては可食部あたりの含有量で言えば、レバーや枝豆が豊富ですが、ある栄養素を摂るためだけに葉酸が豊富な食材だけを毎日食べるのは、正直大変です。

誰にでもできる葉酸の摂取方法として、以前ブームになったスムージーがあります。

ごく普通のスムージーの作り方で、ミキサーを使い、葉酸が多い野菜の他にりんごなどの果物、そして水分を入れるだけで、あっという間に仕上がってしまうのです。

煙草を吸う事は、妊活中に最もやってはいけないことの一つです。

よく言われているように、喫煙によって様々な悪影響が体に与えられ妊娠しにくくなってしまいます。

喫煙の影響は女性だけの問題ではなく男性側にも同じことが言えるでしょう。

喫煙による影響で言うと、女性の場合は排卵障害、男性の場合は精巣の機能が落ちるといった事があるようです。

ですから、妊娠を希望している場合はご夫妻で禁煙するのがおススメです。

葉酸は様々な食品に含まれている天然の栄養素です。

青菜系の野菜に多く含まれている事が有名ですが、果物に限った話では、イチゴ、ライチに多いことが知られていますね。

あるいは、アセロラや柿、キウイフルーツもそうですね。

あるいは柑橘類も葉酸を多く含有しています。

十分な葉酸を簡単に摂取するためには、オレンジジュースを飲むのも良いと思います。