読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

お子さんが欲しい方、妊娠中の方であれば葉酸の摂

お子さんが欲しい方、妊娠中の方であれば葉酸の摂取が必要です。

葉酸といえば、胎児の発育や細胞分裂を進めるのに重要な役割を果たします。

葉酸は文字通り葉物野菜に多く含まれ、その他、ブロッコリー芽キャベツ、枝豆などにも含まれていることは知られていますが、いろいろな種類のサプリメントもあるので野菜が足りていないと思う方やどうしても野菜が好きになれない方には上手く活用していきたいものです。

赤ちゃんとお母さんのために、葉酸は必要な栄養素だと誰でも知っていますが、意識して妊娠前から葉酸を摂ることで受精率と着床率のアップにつながることが判明しています。

受精から着床を終えるまでの間に細胞分裂が盛んに行われるため、葉酸の役割が重要になってきます。

このことを考えれば、お子さんが欲しい男女にとって葉酸は大事な栄養素であり、赤ちゃんが順調に発育する過程でも出産まで必要になってくるものですから、妊娠前から出産後までの摂取が大事になってくるのです。

妊活とは子供を授かるための対策で、どんな時に妊娠が成立するのかを分かった上で、出来る限りそれを利用してコントロールするものともいえます。

そしてまた、何をおいても大事だと言えるのは、ズバリ栄養であるということは分かるでしょう。

ですが、必要とされる栄養素をすべて過不足なく摂るのは、なかなかできるものではありません。

そういった場合に役に立つもの、それがサプリメントです。

最近は妊娠を目的とした、いわゆる妊活サプリと呼ばれるものも出ました。

まだ妊娠できないと悩んでいるときは、まず、自分の基礎体温を知ることから対策しましょう。

たかが体温と思うかもしれませんが、基礎体温表をつけると、ホルモン状態の変化や排卵周期が分かり、妊娠しやすい時期が分かるだけでなく、不妊の原因究明にも役立ちます。

基礎体温計は小数点以下2ケタまで測れます。

経過をみるために「毎日」、活動量の影響を受けない「起床時すぐ」に測るというルールもあるので、習慣的に続けていくことが大切ですが、時間もかからないので、すぐ慣れると思いますよ。

どうして貧血になるかというと食事の中で鉄分を摂れていないからだと普通は考えますが、実際は様々な原因による貧血があり、鉄分が足りないことだけが貧血を引き起こすとは言えません。

現実には、葉酸が足りないために起こる貧血もかなりあるので薬などによる鉄分摂取だけでは、貧血の改善が見られないとすればいろいろな形で葉酸を摂っていくと貧血改善が進むというケースも実際にあります。