葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

友達と話していたら、葉酸サプリの話

友達と話していたら、葉酸サプリの話題が出ました。

一番良いのはどこだろうという話になって、その友達はベルタが販売している葉酸サプリが一番良いと、目をつけているようでした。

友達はいつから飲むものなのか迷っていたのですが、私が葉酸は妊娠前からちゃんと摂った方が良いと雑誌で読んだことがあったので、友達にアドバイスしました。

友達が妊活を頑張っている事を知っているので、絶対に報われて欲しいと思うし、赤ちゃんを無事に出産してほしいと思う今日このごろです。

妊娠に不可欠な栄養素として有名な「葉酸」は、色々な食品に含有していますが、水溶性ビタミンであるために、熱に弱いという側面を持っています。

ですから、食事から葉酸を摂取しようとする場合、食材の調理方法に気を付けてほしいポイントがあります。

出来るだけ葉酸の流出を防ぐために、火を通さずそのまま食べられるのが一番良いのですが、食材によってどうしても加熱の必要がある時には出来るだけ早く加熱を終わらせられるように、サッと熱を通す程度にした方が良いです。

こうした調理や食事が負担だと考える方は、サプリを利用するのが良いでしょう。

妊娠が分かってから葉酸の摂取を心がけたという方も多いと思います。

食べ物から摂取しようと葉酸をふんだんに含んでいる貝類やホウレンソウ、またはレバーを、意識して摂るようにしている方も大勢居るのではないでしょうか。

ですが、葉酸というものは熱に弱いため加熱調理してしまうと、大事な葉酸が失われてしまうこともあるんです。

結果的に、摂取量が足りていないかもしれません。

妊婦になってから少し時間が経って、所要量の葉酸が摂取できていないとわかったらすぐに葉酸を摂るようにしましょう。

母体内での胎児の発育を促し、無事生まれるようにするには生まれるまで葉酸を摂っていくことが理想的です。

所要量の葉酸が摂れておらず、もっと葉酸を摂らなければならないと思ったら、気がついたら早急に不足分を補う量の葉酸を摂るように必要な手を打っていくことが求められます。

ホルモンバランスの調整は、妊活の中でも大変重要なものです。

ホルモンバランスを整えるには、ストレスを解消したり規則正しい生活を送ったり、軽い運動を行うなど様々な方法があります。

その中でもヨガは、お勧めしたい運動の一つです。

ヨガによって血行が良くなると、自律神経が整い、ホルモンバランスの改善につながるという訳ですね。

インターネットを利用すれば簡単にヨガの動画が見られますので、わざわざ教室やカルチャーセンターに通う必要が無く、自宅で思い立った時から始めることが出来ます。

少し息が上がる程度に体に負担をかける事で、代謝が上がりますし、柔軟な体を作ってくれます。

ですから、崩れがちな身体と心のバランスをキープしてくれますから、ぜひ妊活中の方にチャレンジしていただきたい妊活です。