葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

まだ妊娠できないと悩んでいるときは、とりあえず基礎

まだ妊娠できないと悩んでいるときは、とりあえず基礎体温をつけることをお勧めします。

簡単すぎるようですが、基礎体温の推移を見れば体内のホルモンバランスの変化や状態が分かり、妊娠につなげる手がかりとなるのです。

基礎体温計は小数点以下2ケタまで測れます。

運動量が体温を変えてしまうので起床時に「毎日測る」という決まりがあるので、それを守ってつけていくことが大事です。

一日忘れても根気よく続けていきましょう。

妊活中は、普段の食生活から摂取できる栄養に注意されている方が多いですよね。

不足しがちな栄養素についてはサプリで補給するが良いと思います。

妊活中において、健康維持と栄養補給を目的としたサプリは、さまざまなものが売られています。

どのようなものがお勧めかと言うと、やはり、葉酸を含んだサプリは欠かせません。

妊活中に不足しやすい葉酸には、赤血球を造ってくれる効果がある為、貧血を予防することが出来ます。

それに、赤ちゃんが先天的異常を発症するリスクを回避できることが報告されています。

それから、男性の精子を健全にし、染色体異常の精子の数を減らす可能性があると報告されているのです。

妊活中の夫婦それぞれに多くの効果が見込めるサプリだという事です。

妊活中の女性から妊娠初期の女性まで、妊娠に関わる女性が最も意識している栄養素が「葉酸」ですよね。

葉酸は赤ちゃんが元気に育つために最も大切な成分ですが、もし葉酸が不足してしまった場合、赤ちゃんの成長に、どう影響するのでしょう。

葉酸には、細胞分裂を促す働きがある事が分かっていますから、赤ちゃんに葉酸が欠乏した結果、先天的な障害を発症しやすくなると言われているそうです。

それだけでなく、葉酸の摂取はダウン症になるリスクを低減してくれるため、是非、葉酸の摂取を意識してみてください。

妊娠に不可欠な栄養素として有名な「葉酸」は、色々な食品に含有していますが、水溶性ビタミンであるために、熱に弱いという側面を持っています。

ですから、調理法に気を付けてほしいポイントがあります。

出来るだけ葉酸の流出を防ぐために、火を通さずそのまま食べられるのが一番良いのですが、食材によって加熱しなければいけない場合、加熱時間を短時間にしてサッと熱を通すくらいの調理にすれば、葉酸も摂れるかと思います。

こうした調理や食事が負担だと考える方は、葉酸サプリで摂取するのが簡単ですから、おススメです。

少しずつ暑さが増してくると思わずキンキンに冷えた飲み物を飲みたいと思いがちですが、女性の中でも妊活をしている方はできるだけ体の熱を奪うような飲み物は避けた方が無難でしょう。

それとは逆に、温かい物を飲むようにすれば妊活にもプラスになります。

生活全般で常に体を温めることを意識しましょう。