読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

妊娠の確率を上げるために大変重要なのは質の良い

妊娠の確率を上げるために大変重要なのは質の良い睡眠です。

人間というものは寝不足の状態が続くと、体の中で活性酸素が作られてそれが原因で卵子精子が酸化されて劣化することになります。

年齢が上がるにつれ、衰退していく性機能の低下を食い止めるためにも妊活時にはしっかりと睡眠をとりましょう。

近頃、我が国では数年にわたって妊活で大変な思いをしている夫婦も少なくないでしょう。

少子高齢化が憂慮され、子供を持ちたいと希望していてもなかなか出来ず、苦戦している夫婦は増えつつあります。

もっと国が総力をあげて、子供を作ったり育てたりすることに重点を置いた国にしていくべきではないでしょうか。

ビタミンの中でも、葉酸は赤ちゃんの発育に欠かすことができません。

妊娠中、母子ともに葉酸がたくさん必要なのはもちろんですが、生まれた赤ちゃんと授乳中のお母さんに欠かせない栄養素の一つでもあります。

葉酸は、細胞分裂が最も盛んな妊娠初期に特に必要になるため、妊娠を望んでいる女性ならば、できる限り積極的な葉酸の摂取を心がけておけば妊娠したときにあわてなくて済むでしょう。

通常時はともかく、妊娠すると食事だけで葉酸の必要量を確保することは難しいため、必要な量を摂るために、サプリメントなどを活用していくのが賢明です。

妊娠したら葉酸を多く摂った方が良いと広く知られるようになりましたが、実は、妊娠前から葉酸を摂れば、受精率及び着床率が上がることが明らかになっています。

無事に着床して、妊娠が成立するまでの間は細胞分裂が活発なので、ここでも大量の葉酸が必要になるわけです。

このことを考えれば、お子さんが欲しい男女にとって葉酸は大事な栄養素であり、お腹の中で胎児が健康に育つためにも絶対欠かせない栄養素なので、赤ちゃんを授かる前から、授乳が終わるまで葉酸を摂ることが望まれます。

食材から葉酸を多く摂ろうとすると、葉物野菜の他、レバーや枝豆などが挙げられますがたくさん葉酸を摂るための目的で、葉酸を多く含む食材にこだわるというのは普通の人には耐えがたいことでしょう。

上手に葉酸を摂れる方法の一つにスムージーはいかがでしょうか。

作り方は簡単で、ミキサーに葉酸が多い野菜や飲みやすいようにりんごなどの果物、水分を入れれば良く、水溶性で熱に弱い葉酸を手軽に摂れるスムージーができあがります。