読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

葉酸を強化した食品はどこかに特定保健用食

葉酸を強化した食品はどこかに特定保健用食品のマークがあるでしょう。

消費者庁の認可を受けていることを示すマークで、入念な個別審査をしてから認可した食品に限定して、マークで表示することを認めているのです。

特定保健用食品のマークを探して、それがどこかにあれば消費者庁の認可を受けていることの公的な証明になっているので、葉酸を添加した食品を選びたいという方は商品選択の基準になりますね。

妊活をしている最中は、カフェインの影響を避けるためにハーブティーがよく飲まれています。

何故かというと、まず一つは体にとっていい効果があるためです。

一例を挙げれば、冷え性、または生理不順を改善させることです。

また、リラックス効果を得ることにも役立ちます。

妊活している間は特にストレスを溜めてしまわないよう注意しなければならないのですが、そのストレスを解消させる働きがあります。

妊娠前もそうですが妊娠中も同じように極力、体に悪い影響をもたらすものを避けなくてはなりません。

そういう観点から、禁煙してください。

タバコは嗜好品として「リラックス効果」は持っていますが体にいいものではないことは確かです。

愛煙家の方は、禁煙のスタートも妊活に繋がるはずです。

様々な食品に「葉酸」は含まれていますよね。

果物では、イチゴやライチに含有量が多いと有名です。

それ以外では、柿やアセロラキウイフルーツも該当しますし、元来ビタミンの豊富な、かんきつ類もその代表でしょう。

十分な葉酸を簡単に摂取するためには、オレンジジュースを飲むのも良いと思います。

神経管閉鎖障害など、胎児が神経系の障害を起こす危険を下げるためには他の栄養素にも増して、葉酸を摂ることが大事です。

女性は妊娠中、葉酸を積極的に摂ることを厚生労働省もすすめているくらいです。

上手に葉酸を摂るためには、平均的な食生活を送っているだけでは妊婦に求められる量の葉酸は摂取できないでしょう。

サプリメントなどで不足分を補うようにして妊娠中の女性に十分な量の葉酸を継続して摂取することが望ましいです。