葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

赤ちゃんを授かっている時はもちろん、受胎した時に、十分

赤ちゃんを授かっている時はもちろん、受胎した時に、十分な摂取が必要である葉酸ですが、日々の生活に追われていると、摂取が不十分になってしまう、などの困りごとが出てくることもありますよね。

葉酸の摂取不足は妊婦さんに共通する悩みですが、一番おススメしたい解決策は、葉酸サプリを飲む事なんです。

サプリを飲めば、食生活に負担をかけることなく理想的な葉酸量を補ってくれますので、食事での葉酸摂取に不安がある方も安心できますよね。

カフェインを含んだ飲料を飲むことは妊活中には避けたいですよね。

そういった場合に、ハーブティーが好んで飲まれることが多いです。

これはどうしてかというと、第一の理由は体にとっていい効果があるためです。

一例を挙げれば、女性に多い冷え性であったり、生理不順であったりを緩和させることが出来ます。

さらには、リラックスした気分になれる効果も期待できます。

妊活している時はストレスを溜めないのが一番ですが、それを解消してくれるのです。

不妊が続く状態を打破するために、食事を見直すことも重要なことだと思います。

精子卵子を作るのは親となる人の体ですから、乱れた食習慣を続けていては妊娠しやすい元気な卵子精子は、望むほうが無理なのではないでしょうか。

妊娠前にも、妊娠後にも役立つことですから、偏らない、健全な食生活を維持していけば、やがて良い結果が得られるでしょう。

私の妻は、妊娠してからずっと葉酸サプリを飲んでいます。

当初は妻だけの問題だと思っていたのですが、あるとき、妻に自分が飲んでも良いものなのか尋ねると「別のサプリメントを飲んだ方が良いんじゃない」とあっさり言われました。

そうは言われましたが、男性も多めに摂った方が良いのではないかと思って妻には内緒で葉酸サプリを試してみました。

何が大きく変わったと言うこともありませんが、強いて言えば飲んだ翌日もお酒が残ることがなくなり、口内炎が悪化しにくくなったのは確かです。

妊娠を希望する人は、妊活中に葉酸を摂るように、厚生労働省が勧告していると何かの雑誌に書いてあったので、意外でした。

葉酸は、赤ちゃんの障害を発症するリスクを下げてくれる大切な栄養素だそうです。

ビタミンの一種なので野菜を食べればある程度は摂れるようなのですが、それが難しい時はサプリを服用するのが良い、とも書いてありました。

食事や栄養についての不安が無くなるように、自分に合ったサプリを選んで健康的な赤ちゃんを授かれるように、努力していきたいです。