読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

私の場合、結婚した後すぐに妊娠を考えていたので

私の場合、結婚した後すぐに妊娠を考えていたので、どの本や雑誌を読んでも妊娠前からサプリメントなどで葉酸をしっかり摂れば赤ちゃんの発育に良く、先天性障害の危険性を低下させる働きもあるという点がみんな同じだったので、葉酸をサプリで摂り始めました。

後で、妊娠何週目まで葉酸を摂った方が良いのか確認しました。

過剰摂取だけ気をつければどの本にも赤ちゃんと母体のために出産まで摂って欲しいと書いてあったため、まだまだ、出産するまで葉酸を摂っていこうと思います。

私としましては妊活中にはカイロがかなり使えると思います。

靴下を2足重ねて履いてみたり、インナーに分厚いものを選んでみたりと、あれこれ試行錯誤しても、冷え性の私の場合、全く効果なく、末端から冷えていました。

これでは妊娠しにくいのも当たり前ですよね。

しかし、雑誌で読んでカイロを使ったらなんと、その冷え性が改善してしまったのです。

皮膚への直貼りはだめですが、衣類の上から貼って使っていれば、妊活にも有効なはずです。

サプリは不足しがちな特定の栄養素を抽出し、体に吸収しやすく加工したもので、健康的な生活をサポートしてくれる効果が期待できます。

妊活中の女性において、栄養補給や体調管理のためのサプリはたくさんの種類がありますね。

選ぶ基準としては、葉酸が配合されたものが、一番のお勧めです。

葉酸の成分には、女性にとって嬉しい、貧血予防因子が含有されています。

また、胎児の正常な細胞分裂に働きかけ、先天的障害を発症しにくくするという効果があります。

他には、意外かもしれませんが、精子の染色体異常を防止してくれる効果もあるりますから、妊活中の夫婦それぞれに非常に重要なサプリだという事がお分かり頂けたと思います。

いよいよ赤ちゃんが来たとわかったら、他の栄養素にも増して、葉酸を摂る必要があります。

葉酸を十分に摂取することで、子供の健康の維持が促されますし、母体の健康を助けるためにも大事な栄養素だと言えます。

普通の食生活では、所要量の葉酸は十分に摂ることが困難です。

食事だけで摂ろうと考えるより必要に応じてサプリメントなども使った方が良いのです。

妊活で必要不可欠なことといえば何かというと、基礎体温をしっかりと測ることです。

基礎体温を測っていれば、身体の状態の把握が可能となり、妊娠可能な状態かどうか、妊娠の可能性があるかどうかや、排卵日がいつなのかなど重要なデータを把握できるのです。

蛇足ではありますが、基礎体温は朝覚醒してすぐ体温を測ると分かります。