葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

皆さんは「マカ」というものを知っていますか?こ

皆さんは「マカ」というものを知っていますか?これは男性のスタミナをアップさせるという作用があるものなのですが、その他にも期待できる効果があります。

赤ちゃんを妊娠しようと、妊活をしている女性の、体の血の巡りを良くする効果があり、妊娠しやすい体を作るためには有用です。

それに加えて、ホルモンのバランスを良くする効果も期待できますから、基礎体温の乱れがなくなり、体の中をより安定した状態にすることに役立ってくれるサプリです。

妊活というものは、赤ちゃんが出来るようにするためのもので、赤ちゃんが出来る仕組みというものをよく理解しまた出来るだけその仕組みをコントロールしていくものであると言えます。

また、最優先すべきもの、それはまさしく、栄養だということは容易に理解できるでしょう。

けれども、栄養素全てを、バランスよく適度な量を摂取するということはなかなかできるものではありません。

そんな時はサプリにお任せ!近年、妊活向けのサプリメントというものも出現しています。

必要な葉酸の量は、妊娠中の女性ですと妊娠していないときより多めとなり、480μg、妊娠前の約2倍の量を摂れば理想的だとされます。

栄養素としての葉酸は、水溶性で体内に蓄積しにくいのですが摂りすぎの害も知られています。

上限を超える葉酸の摂取が続くと発熱、かゆみなどの身体症状を起こす危険もあるとされるので、たくさん摂れば良いというものでもないのです。

葉酸とは野菜などに含まれているビタミンBのひとつで、例えば、ブロッコリーやホウレンソウといった野菜類に含まる栄養素です。

葉酸は、特に妊娠初期の妊婦にとって欠かせない栄養分で、流産や赤ちゃんの先天異常といったリスクを下げてくれるとの研究成果が出ています。

理想的な葉酸の摂取量について、厚生労働省が発表したところによると、妊娠初期の場合は葉酸の摂取を1日に400μg摂ることを勧告しています。

手軽に摂るならば葉酸のサプリを利用するのが大丈夫です。

妊活と言えば、女性が主体的に行うことと考えられがちですが、本来、夫婦であるならば妊活は男女ともども行うものといえます。

そういうわけで、男性の行う妊活としての食べた方がいいものが何かみていきましょう。

男性の妊活に効果があると言われている栄養素には、亜鉛アミノ酸の一種のアルギニン、ビタミンE、ビタミンB群などがあります。

こういった栄養素を多く含んでいるものを食生活に取り入れて、妊活の成功率をよりアップさせましょう。