葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

私は病院ですすめられ、妊娠してからすぐに葉酸が不足しな

私は病院ですすめられ、妊娠してからすぐに葉酸が不足しないようにサプリメントを飲み始めました。

お医者さんには、すぐに飲んだ方が良いと強く言われましたが、どうなったらサプリメントを止めて良いのかということは一切話がありませんでした。

1袋空いたところで良いかと思い、次を買いませんでした。

最近になって、授乳している間は葉酸を飲んだ方が良いと聞いたため、サプリメントをもう1袋買って、飲み始めました。

妊娠しやすい体づくりのための生活をする妊活ですが、日常生活の中でも意識して変えていきたいのが、何と言っても骨盤の歪みの矯正でしょう。

体に負担がかからない簡単な体操などを教えてくれる動画がアップされています。

妊娠のために重要な子宮などの器官は全部骨盤に納められていると言えます。

そのため、骨盤の歪みを取って血行を正常に戻してあげれば体の内部から健康になり、妊娠に適した体がつくられるという事になります。

ビタミンの中でも、サプリメントなどで手軽に摂れる葉酸は妊娠初期の摂取によって胎児の細胞分裂を順調にするなど健やかな発育に良い効果があることが通説になっています。

ブロッコリー、アスパラ、ほうれん草、枝豆などの食材に、葉酸が多く含有されていますが、サプリメントや錠剤でも手軽に摂れますから、妊娠中、あるいは妊活中の女性には摂取を続けることが望ましいのです。

待ちに待った子供がお腹にいるとわかってから、身体には本当に気を遣いました。

妊娠初期は特に注意が必要だと母も医師も同じことを言っていたからです。

インターネットでも、雑誌の記事でも積極的に葉酸を摂って、赤ちゃんの発育を促しましょうと書かれていたのでサプリメントで、葉酸を補うことにしました。

つわりがひどいときにはほとんど食事がとれませんでしたが、そんなときもサプリメントは飲めたのでどんなときでも葉酸が摂れたのは良かったです。

葉酸が豊富な食材というと可食部あたりの含有量で言えば、レバーや枝豆が豊富ですが、葉酸をたくさん摂るためだけに葉酸を多く含む食材にこだわるというのは正直大変です。

葉酸を比較的簡単に摂れる方法としては手軽なスムージーも良いでしょう。

作り方は簡単で、ミキサーに葉酸が多い野菜や飲みやすいようにりんごなどの果物、水分を入れれば良く、水溶性で熱に弱い葉酸を手軽に摂れるスムージーができあがります。