葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

女性は妊娠前も妊娠している間も極力、体にとって有

女性は妊娠前も妊娠している間も極力、体にとって有害なものを取り除いていかねばなりません。

ですので、妊活を行っている間は喫煙を控えましょう。

煙草というものは嗜好品としてリラックスをもたらすという効果を持ってはいますが、健康を損ねる恐れがあります。

愛煙家の方は、禁煙も妊活の一環として開始しましょう。

近年の日本における先天性奇形の発生率は生まれてくる子供のうちの、約4%です。

奇形を引き起こす要因は高齢出産などいろいろありますが、奇形の防止に効果が認められるビタミンと言えばビタミンB群の一つである葉酸です。

赤ちゃんが細胞分裂を盛んに進めている妊娠初期の葉酸摂取はとても大事であり、言ってみれば、葉酸こそ妊婦にとって必ず摂取しなければならないビタミンだと言い切っても言いすぎることはありません。

妊婦には葉酸と聞いて、積極的に摂ろうとしている方も意外に多いようです。

頭に入れておいて欲しいのは、何を食べると葉酸を効率よく摂れるか、ではないでしょうか。

名前が「葉」の「酸」なので、確かにほうれん草などの葉物に多く含まれます。

意外なところでは、マンゴーからも多くの葉酸が摂れます。

私の場合、妊娠に気づいたのは夏だったので、マンゴーが安くお医者さんにも勧められて食べていました。

マンゴーは食物繊維もたくさん含んでいるので、便秘にも効果があるそうです。

「妊活」と聞いたとき、一般的には女性の活動とイメージされがちですが、夫婦において、女性のみならず男性も、ともに行っていくのが妊活です。

では、男性が出来る妊活の一つ、食べた方がいいものが何かみていきましょう。

栄養素のうち、男性の妊活に貢献するものと言えば、挙げられるものとしては、亜鉛アミノ酸の一種のアルギニン、ビタミンE、ビタミンB群などといったものがあります。

こういった栄養素を毎日食べるようにして、さらに妊娠しやすい体づくりを目指すことをおすすめします。

大学の友達と久しぶりに集まったのですが、その時にサプリについて、特に葉酸のサプリの話で盛り上がりました。

友達はベルタから出ているサプリが一番良いと、目をつけているようでした。

葉酸サプリは、妊娠中だけじゃなくて妊娠前から飲んだほうが効果が高いと以前教えてもらったことがあったので、妊活中の彼女に勧めておきました。

妊活を頑張っている友達には、絶対幸せになってほしいと思うので、元気で健康的な赤ちゃんを授かってほしいと思います。