葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

どうして貧血になるかというと鉄分

どうして貧血になるかというと鉄分の不足によるものだと思う方が多いかもしれませんが、貧血の原因はいくつかに分けられ鉄分が足りないことだけが貧血につながるとも限りません。

ヘモグロビンの多い赤血球を増やすためには、鉄分と同時に葉酸を摂らなければならないため鉄剤などで鉄分を摂っても、症状が良くならない場合は葉酸も強化して摂取することで貧血改善が進むというケースも実際にあります。

葉酸は、胎児の正常な発達に働きかけるため、妊娠初期の妊婦さんに対して、積極的に摂取するように厚生労働省が推奨している栄養素なんですよね。

日常の食生活で十分な葉酸を摂れるのならば問題ありませんが、つわり等で体調が優れない時には、食事自体が難しくなりますから、それに伴って十分に葉酸を摂取するのも難しい時もありますよね。

無理な食事は体調を悪化させてしまいますから、食事は控えめにして、葉酸はサプリ等の栄養補助食品を利用することで葉酸をしっかりと摂取できるという訳ですね。

女の子を産みたいと思っていたため、どうやったら産み分けができるのか、本やサイトをとことん調べました。

野菜を食べれば女の子ができる、お肉を食べると男の子ができるといったどこまで本当かと言いたくなりますが、できることは全てやってみました。

何とか赤ちゃんを授かって、つわりがひどいときもありましたが、サプリメント葉酸を摂っていたためか待ちに待った女の子の誕生を迎えることができました。

葉酸を十分に摂取するため、日々の食事からの摂取に限らず、サプリメントなどを補助的に飲んでしっかり量を確保すると良いでしょう。

妊娠している女性や、産後の女性などより多くの葉酸摂取が必要なのに食事だけでは葉酸の摂取量が上手く摂れない場合や、悪性貧血の改善を目指して、鉄分補給と併用される手段として筋肉注射で補給することもあります。

葉酸は妊婦にとって様々な効果をもたらしてくれる心強い味方です。

とくに適切な葉酸摂取が、胎児の先天的脳障害のリスクを下げる事に繋がるという点は最も重要なポイントだと言えます。

ですから、妊娠を計画をしている方は、母子ともに健康であるためにも、継続的に十分な葉酸をとることが大切だと思います。

毎日の葉酸摂取を手軽に行いたい、と考えている方には、葉酸サプリをおススメします。

サプリでしたら定期的な葉酸摂取が簡単です。

簡単に葉酸を摂取したい方にはぜひサプリを活用してみてください。