葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

皆さんは普段サプリを利用していますか?サプリは不

皆さんは普段サプリを利用していますか?サプリは不足しやすい栄養素を手軽に補給できるという利点があります。

妊活中の方をサポートし、栄養補給や体調管理のためのサプリはたくさんの種類がありますね。

選ぶ基準としては、葉酸が配合されたものが、一番のお勧めです。葉酸が持つ効果としては、貧血を予防する効果がありますし、赤ちゃんが先天的な障害を負う可能性を抑えてくれますし、そのうえ、精子の染色体異常を軽減する可能性が高いそうです。

夫婦どちらに対しても大切なサプリであると言えますね。妊娠をきっかけに、葉酸をたくさん摂ろうとしている方がけっこう見受けられます。

知っておくと役に立つのは、何を食べると葉酸を効率よく摂れるか、ではないでしょうか。葉酸という名から考えても、ほうれん草やモロヘイヤなど、葉物野菜には豊富です。果物ではイチゴの他、マンゴーにも葉酸が多く、マンゴーが出回る夏に妊娠の診断を受けた私は、ドクターにもおすすめだと言われて、よく食べました。

食物繊維も豊富なので、便秘予防にもなりますよ。

妊活とは、夫婦生活を含め、日常生活の中で妊娠しやすい体づくりを進めていく活動の事をいいます。この妊活は主に女性がするものだと考えていませんか?もちろん、女性が行うべき妊活も沢山あります。

しかし、男性にも出来る妊活があるんです。

それが、葉酸を積極的に摂るという習慣です。不妊などの原因は母体に限らず、夫に問題があったという話も良く耳にします。男性の精子に染色体異常があると、受精卵が着床しにくくなるのです。葉酸にはこれらの染色体異常を低減し、高品質の精子をつくるという働きがあります。そのため、葉酸を十分に意識して摂取してみてください。

お子さんが欲しい方、妊娠中の方であれば葉酸と呼ばれるビタミンを多めに摂って欲しいのです。ビタミンの一種として、葉酸には胎児が順調に育ったり、細胞分裂を進めたりするのを助ける効果があります。葉酸を摂るには野菜を食べることで、葉物はもちろん、ブロッコリー芽キャベツ、枝豆などに含まれていることは知られていますが、市販のサプリメントでも十分な量が摂れるので野菜不足を気にされている方や葉物野菜が好きでない方は上手に利用して欲しいですね。

真面目に妊活の計画を立てているご夫婦は、婦人科や専門の医療機関不妊検査をしておくべきでしょう。

そうすると、そもそも妊娠のために十分な体なのか、あるいは先天的な問題が無いのかなどを早めに確認できるので、不妊検査はぜひ行っていただきたいですね。

検査を受けると安心感がありますし、赤ちゃんの健康を考えた上でも大切な検査ですから、ご夫婦で検査を受けるようにしましょう。