葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

妊娠前、妊娠中にはなるべく、体に悪

妊娠前、妊娠中にはなるべく、体に悪い影響をもたらすものを取り除いていかねばなりません。

そういう意味でも、禁煙してください。

煙草というものは嗜好品としてリラックスをもたらすという効果を持ってはいますが、決して体に良くはないです。

愛煙家の方は、禁煙も妊活の一環として開始しましょう。

私の考えでは妊活中にはカイロがかなり使えると思います。

靴下を2足重ねて履いたり、インナーに分厚いものを着たりと工夫しても、私は冷え性持ちなので工夫した甲斐もなく体の末端がすぐに冷えてしまうのでした。

こんなことでは妊娠しにくいのも当然ですよね。

ですが、カイロを使うことによって、冷え性が改善したのです!いうまでもありませんが、皮膚に直に貼るのではなく、服の上から貼れば、妊活にも役立てられるはずです。

妊娠に大切な葉酸は日本の行政機関である厚生労働省も適切な時期での十分な摂取を呼びかけています。

摂取した葉酸ですが、葉酸は水溶性なので汗や尿と一緒に体外に排出されるものが殆どですから、身体の中に蓄積していく、ということは殆ど無いのです。

ということは、葉酸不足を避けるために、推奨される量以上の葉酸を摂っても平気なのでしょうか。

実際には、そういう訳では無く、葉酸を過剰に摂取すると発熱や呼吸障害、かゆみや吐き気などを引き起こすという報告がされています。

サプリは葉酸の摂取を手軽に済ませてくれる便利なものですが、過剰摂取には十分注意し、提示されている規定量を超えないように気を付けてください。

今現在、妊娠を考えている、あるいは計画しているといった方や、妊娠初期の女性は普段の食生活以外に、さらに葉酸の補給をするように厚生労働省が推奨しているのをご存知ですか。

葉酸の適切な摂取は、赤ちゃんの神経管閉鎖障害といった先天的な障害の発症リスクを低減してくれるとの報告があるのです。

サプリメントによる補給もおススメですが、赤ちゃんのためにも、自然なものを摂りいれたいという方も多いでしょう。

ですから無添加で天然素材の葉酸サプリメントを選択する事を大切なポイントだと言えますね。

ここ数年、自宅で可能な妊活の中の一つの方法として世間ではお灸が注目され始めているようです。

伝統のある鍼灸療法により体のコンディションを妊娠しやすくしていくことが出来、それにプラスして副作用がないということも安心です。

妊活に効果的なツボは多く存在していて、家庭で出来るお灸も売られているので、簡単に行うことが出来ます。

良かったらやってみてはどうでしょう。