葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

どうしても女の子が欲しかったので

どうしても女の子が欲しかったので、あらゆる本やサイトに載っている男女産み分け法をよく見て研究しました。

野菜をたくさん食べると女の子を授かる、お肉をたくさん食べると男の子等々、中には相当怪しいものもありましたが、できることは全てやってみました。

あれこれ試している中で新しい命を授かって、つわりがひどいときもありましたが、必要な量の葉酸を摂るように努めたのが良かったのか、待ちに待った女の子の誕生を迎えることができました。

皆さんは普段サプリを利用していますか?サプリは不足しやすい栄養素を手軽に補給できるという利点があります。

妊活中の方をサポートし、健康維持と栄養補給を目的としたサプリは、さまざまなものが売られています。

どのようなものがお勧めかと言うと、葉酸が配合されたものが、一番のお勧めです。

妊活中に不足しやすい葉酸には、貧血を予防してくれる効果が認められていますし、胎児が先天的異常を発症するリスクを低減します。

それから、あまり知られていませんが、男性の精子の染色体異常を軽減してくれる効果があります。

ですから、赤ちゃんを計画しているご夫婦にとって非常に重要なサプリだという事がお分かり頂けたと思います。

お腹の中で胎児が育つために、欠かせない栄養素の一つが葉酸です。

母体内の胎児にとって葉酸が必要なのは有名ですが、出産後の母子双方にも必要なものです。

胎児の細胞分裂は妊娠初期に最も盛んであり、そこで葉酸が多く使われるため、妊娠したときのために、その前から葉酸を積極的に摂り続けると妊娠したときにあわてなくて済むでしょう。

通常時はともかく、妊娠すると食事だけで葉酸の必要量を確保することは難しいため、必要な量を摂るために、サプリメントなどを活用していくのが賢明です。

カフェインを含んだ飲料を飲むことは妊活中には避けたいですよね。

そういった場合に、ハーブティーで代用という方が多いです。

その一つの理由は、薬効が期待できるというメリットがあるからです。

一例として、女性に多い冷え性であったり、生理不順であったりを緩和させることが出来ます。

また、ストレスを緩和させる作用もあります。

妊活している間は特にストレスを溜めてしまわないよう注意しなければならないのですが、それを発散する効果があるそうです。

当然のことながら、妊活にとって全身状態が健康であるということは前提条件と言えます。

その実現のために重要なのは栄養が偏らないようにすることと、適度に運動することの二つです。

肥満防止という目的もありますが血の巡りを改善し、体の栄養分のやりとりをスムーズにさせるということも大きな目的の一つです。

具体例として、簡単なウォーキング等が適しています。