葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

今、妊娠の可能性がある方や、妊娠初期の方にご一読し

今、妊娠の可能性がある方や、妊娠初期の方にご一読していただきたいのですが、食事で摂取できる葉酸の値を意識してみてください。

通常の食事での摂取とは別に、さらに葉酸の補給をするように厚生労働省が推奨しているのをご存知ですか。

葉酸を十分に摂取することで、胎児の神経管閉鎖障害発症のリスクを下げる効果があるからです。

サプリメント葉酸を摂取される方も多いと思いますが、その場合、胎児の安全性を考慮した上で、無添加で天然素材の葉酸サプリメントを選択する事を忘れないようにしてください。

妊活中の友達と話していた時、自然と葉酸の話になって、その中でもサプリについての話で盛り上がりました。

友達はベルタから出ているサプリが気になっているようでした。

葉酸のサプリって、妊娠前から飲んでいると妊娠しやすい体になるし、赤ちゃんにも良いと雑誌で読んだことがあったので、妊娠したと言っていた友達に勧めました。

友達には悲しんで欲しくないですし、元気で健康的な赤ちゃんを授かってほしいと思う今日このごろです。

胎児が母体内ですこやかに育っていくために、葉酸は所要量を毎日摂取したいビタミンだということが定着してきましたが、そもそも熱によって分解されやすい栄養素なので、食材から摂れる葉酸だけでは、必要量の摂取は毎日続けられるものではありません。

調理の際に失われる葉酸を最小限にする工夫を知ることも大事だと思いますし、サプリなどを併用して効率よく摂ることもぜひ取り入れてください。

お子さんをほしがっているご夫婦に、二人で一緒に葉酸を摂りましょうと言われるようになりました。

ビタミンMと呼ばれることもある葉酸は、大分類ではビタミンB群の一つです。

造血機能を高めるビタミンとされていますが、血液に限らず、全身の細胞分裂を盛んにするのにはなくてはならないビタミンなので、夫婦揃って摂取することが、妊娠するためには重要なのです。

子宮内膜を厚くするためにも葉酸は欠かせない栄養素で、受精卵も着床しやすく、育ちやすくなるため着床から妊娠成立まで進みやすくなるのです。

皆さんご存知のように、胎児は細胞分裂しながら成長します。

葉酸は、この時に重要な働きをします。

葉酸単体での吸収率は低いために、葉酸を含んだ総合サプリの摂取がお勧めです。

総合サプリメントは大変利便性が高いサプリですが、妊婦にとって一体どの成分に注目すればよいのか分からず、不安だという妊婦さんのお話もよく耳にします。

総合サプリの選び方で悩まれている方は、大手メーカーの粉ミルクの成分表を見て、サプリの成分を調べてみるのが良いですね。