葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

妊娠における体の変化や胎児の

妊娠における体の変化や胎児の健やかな発育をサポートする栄養素として、最近では葉酸摂取による効果が認められるようになってきました。

葉酸は、ビタミンのひとつです。

その効果は適切な量をきちんと摂取することで、胎児の先天的障害の発症を抑える可能性があります。

具体的な一日の葉酸摂取量の推奨値として、厚生労働省は一日0.4mgを摂るように通知が出されています。

胎児が健康的に成長するためにも、妊娠中の方はもちろんのこと、妊娠を計画されている方や妊活中の女性も、積極的に葉酸を摂るよう、意識してみましょう。

他のビタミンB群と同じく、葉酸もかなり水に溶けやすいので一日の所要量を一度に摂っても吸収されることなく、体外に尿と一緒に排出されることも多いのです。

そのことを考えれば、葉酸サプリメントは一日の中で何回かに分けて飲んだ方がいいという点を意識するべきでしょう。

毎日の食事だけで必要な量を摂ろうとすると、かなり難しいのが葉酸の特長なので、尿とともに排出される分を少しでも減らすようにして、効率よく栄養素としての役割を果たすようにしたいですね。

特に、妊娠中の方であればとても重要な栄養素の一つが葉酸です。

葉酸という名の通り、葉物を中心とした緑黄色野菜に豊富に含まれています。

主な供給源としてはほうれん草、それに、枝豆が代表的です。

中でもほうれん草は葉酸と同じくらい、妊娠中には欠かせない鉄分もたくさん摂れる食材なのでぜひ毎日の献立に取り入れることをすすめます。

妊婦にとって必要な栄養素はたくさんありますが、そうしたものをまとめて摂取できる総合サプリの代表的なものは、ピジョン株式会社のサプリだと言えます。

こちらの葉酸サプリは幾つかの種類があります。

葉酸だけを配合したサプリもありますが、ほとんどの葉酸サプリにカルシウムや鉄分、ビタミンなど、不足しがちな成分が詰め込まれていますから、一錠で多くの栄養素を摂取できるんですよね。

この葉酸サプリであれば、様々なサプリを複数飲む必要が無いため、手軽にすべての栄養素を賄えるので、おススメです。

また、面倒な摂取量の計算も必要なくなるため便利です。

ピジョンのサプリには、それぞれのサプリが含有している成分に特徴がありますから、ご自身が不足しがちな栄養素が入ったサプリを選んでみてくださいね。

自明のことですが、妊娠や出産は、夫婦の共同作業によってもたらされる結果です。

それはどういう事かといいますと、妊活における男性の役割は大変重要だということを表しています。

子供を産むのは女性だからといって、一歩間違うと女性のみががんばることだというイメージがあるかもしれませんが、男性も一丸となって取り組まないと、妊娠出来る確率が下がってしまいます。