葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

人間にとって、葉酸は他のビタミンと同様、欠かすことがで

人間にとって、葉酸は他のビタミンと同様、欠かすことができない栄養素です。

ほとんどの方は食事だけで必要な葉酸が摂れているようですが、先天性の障害などを防ぐため、妊娠初期は葉酸をしっかり摂らなければならないので葉酸をきちんと摂取できるようにしないとたちまち葉酸不足に陥る可能性もあります。

どのタイミングでサプリ類を飲み始めるのかと言えば、なるべく、妊娠に気づいたらすぐ服用を始めるのがベストというのが一般的です。

また、妊活中の女性は意識して摂取して欲しいという説もあるので、どんなに早く葉酸を摂り始めても問題ありません。

少子化が深刻化するにつれて、赤ちゃんの性別を産み分けるということを考える夫婦も増加しているようですが現時点で我が国の医療では確実な産み分け方法は明らかにされていません。

そのことを分かっていて、そうは言ってもやはり「挑戦したい」というならば、後述の方法をやってみてください。

男の子が欲しいなら排卵日に、女の子が欲しいならその2、3日前に性交するという方法で可能かもしれません。

妊娠における葉酸の効果が認められてから、病院や産婦人科でも妊婦への積極的な摂取が求められています。

病院や産婦人科の診療方針によっては、サプリメントのサンプルを妊婦さんに渡している場所もあるそうですから、葉酸がいかに妊婦にとって有益なのかが分かると思います。

ですが、妊娠中に葉酸を意識していなかった、という方もいらっしゃいますよね。

もしも、サプリによる葉酸摂取無かったとしても、サプリ等で摂取する印象が強い葉酸ですが、実はビタミンの一種です。

ですから普段食べる機会の多いほうれん草などの青菜類や、肉類にも入っている栄養素なのです。

ですから、普通の食生活を送っていれば、ある程度は摂取できるのです。

妊活という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。

この言葉は、そのままの意味で、妊娠するためになされる活動のことです。

性交をしさえすれば、必ず妊娠が成立するということはなく、子を授かりたい夫婦にとっての妊娠しやすくするためになされる対策であると言えます。

それのみならず、健康な赤ちゃんが授かるようにするために行われるいろいろな活動も含まれます。

私は病院ですすめられ、妊娠してからすぐに葉酸サプリを購入して飲み始めました。

一日でも早く飲み始めなさいと、お医者さんには急がされましたが、どうなったらサプリメントを止めて良いのかということは誰からも言われませんでしたね。

ですから、1袋が終わったところでそれきり全く飲みませんでした。

出産後、授乳のためにも葉酸が良いと知ってサプリメントをもう1袋買って、飲み始めました。