葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

現在進行形で妊活中の方は、出来るだけ早く妊娠したいと思

現在進行形で妊活中の方は、出来るだけ早く妊娠したいと思っておられるのではないかと思います。

基礎体温の記録や、冷え防止など基本的によくされていることはもう実行されていると思います。

風水でいわれているのは、たくさんの実を実らせるザクロの絵をベッドルームの北の方角に置くと、妊娠しやすくなるそうです。

できることなら、寝室が北側の部屋だったらますます効果的だということです。

真剣に妊活しているのなら、飲み物にも注意しましょう。

飲み物にカフェインが入っていた場合には、着床を妨げたり、体を冷やす要因にもなるので避けた方がよいです。

体を温めるお茶で、しかもノンカフェインのものが適しています。

具体的には、ミネラル分をたくさん含むルイボスティーや、漢方薬でもあるたんぽぽ茶などは適しています。

ビタミンの中でも、水溶性ビタミンに分類される葉酸は食品の保存や調理の過程で水に溶け出してしまうのです。

他の性質としては、熱に弱いことも挙げられます。

食材を調理する手段によっては摂れる量は半分以下になってしまうこともあります。

ならばと言って、非加熱の食材を大量に食べることはとても現実的ではありません。

ですから、調理の時も長い時間ゆでずに、湯通しで済ませるなど考えていくことが食事の中で葉酸を摂取するために大事ですね。

皆さんご存知のように、胎児は細胞分裂しながら成長します。

葉酸は、この時に重要な働きをします。

今は葉酸のサプリも入手しやすくなっていますが、葉酸単体の吸収率はそれほど高くないのです。

ですから、総合サプリメントで栄養を補給するのが一番だと思います。

総合サプリメントは大変利便性が高いサプリですが、妊婦にとって一体どのような成分が必要なのか分からず、不安だという妊婦さんのお話もよく耳にします。

そのような場合は、大手メーカーの粉ミルクの成分表を見て、総合サプリを選ぶようにすれば間違いないと思います。

女性にとって、妊娠は生活や気持ちの持ち方が変わる要因となるため無意識のうちにそれがストレスとなって自律神経が普段と違う働きをすることもあるでしょう。

いわゆるつわりは、妊娠初期のホルモンバランスの変動、もしくは毒素の排除によって起こるとされていますが、自律神経のバランスが崩れて起こるケースもあるとされています。

葉酸は、ストレスへの耐性を高めるために役立っており、つわりの軽減にもつながると言えます。