葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

妊活というものをいつスタートするのが正解なのか

妊活というものをいつスタートするのが正解なのか知りたいという女の方も多くいると思います。

大変難しい質問ではありますが、あえて答えるとすれば結婚している人もしていない人も、そのうち出産をしたい女性であれば、いつでも行ってよいものと言えると思います。

一般的には、妊活イコールすぐに妊娠するためのものと思われがちですが、体を妊娠しやすい状態に整えるために行われる活動のことです。

なので、いつ始めてもいいと言っても過言ではありません。

女性にとって、妊娠は生活や気持ちの持ち方が変わる要因となるため変化で身体がストレスを感じ、自律神経のバランスを崩すこともあると考えられます。

妊娠によって起こるホルモンバランスの変化や毒素の排除で、つわりが生じてくるのですが、自律神経のバランスが崩れて起こることも考えられます。

ビタミンとしての葉酸は、神経系の働きを整える重要な働きをしているので副次的につわりの軽減も果たせるのです。

2人目の赤ちゃんが出来ることをのんびりと希望して気付けば3年後、まだ妊娠していなかったので、自分か主人のどちらかに健康状態に問題があるのでは、と疑いだしました。

1人目の子供を育て上げるためにも元気である必要がありますから、これをチャンスと捉え体をくまなく検査してもらい、問題がなければ妊活に入っていこうと夫婦間で合意したのですが、思い出してみるとこの話し合いをしたことが妊活スタートの直接のきっかけですね。

葉酸は、適切な摂取によって胎児の先天性神経管異常などの発症リスクを下げることが判明し、そうした目的から妊娠初期の妊婦に、積極的な摂取を求められる栄養素であるとご存知ですか?普段の食事でも葉酸は摂れますが、つわりがひどい時には、食事での摂取が辛い時もありますよね。

無理な食事は体調を悪化させてしまいますから、食事は控えめにして、葉酸葉酸サプリメントに切り替えることで理想的な量の葉酸を摂ることが出来ますから、こうしたものを利用するのも良いと思います。

妊娠を希望している方や、妊娠を計画されている方に知って頂きたい話なのですが、この時期に気を付けるべき栄養素として、亜鉛の摂取を心がけてください。

亜鉛が卵巣に働きかけ、グレードの高い卵子を成育するために、欠かせない栄養素だという事が報告されているからです。

妊娠を希望している女性だけでなく、男性が摂取した場合、健康的な精子の増加を助けてくれるんですね。

妊活中のご夫婦ふたりで、十分な亜鉛摂取に取り組む事をすすめてみてください。