葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

何とかして女の子を授かろうと思い、あらゆる本やサイト

何とかして女の子を授かろうと思い、あらゆる本やサイトに載っている男女産み分け法をとことん調べました。

例えば、野菜はアルカリ性なので女の子、肉を食べると血液が酸性になって男の子が生まれるなどどこまで本当かと言いたくなりますが、できることは全てやってみました。

そうしているうちに赤ちゃんが来て、普通の食事をとれなかったときもサプリメント葉酸を摂っていたためか待望の女の子を授かりました。

妊活という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。

この言葉は、文字通りの意味で、妊娠するためにする、様々な活動を含めて使われる言葉です。

自明のことですが、性交することで必ずしも妊娠できるということではありませんので、赤ちゃんを授かりたいと考えている夫婦にとっては確率を上げるための活動ということになります。

それだけではなく、健康な子供を授かるために行われる、種々の方法のことも指していいます。

いまの不妊状態から脱出するのに、いつもの食事を改めてみるのも一つの手かもしれません。

精子卵子は、パパ・ママの栄養をベースにして作られるのですから、不健全な食習慣の下では妊娠しやすい元気な卵子精子は、期待できませんよね。

妊娠を望むなら、まずは体作りです。

バランス良く健康的な食習慣を続けていくことが大事です。

これから妊娠したいと考えている女性にも、妊娠中の女性にも葉酸が有効だといわれています。

ビタミンの一種として、葉酸には胎児の発育や細胞分裂を順調に進める役割をします。

葉酸を摂るには野菜を食べることで、葉物はもちろん、ブロッコリー芽キャベツ、枝豆などにたくさん含まれますが、サプリメントで摂取しても問題はないので野菜をたくさん食べられない方やどうしても野菜が好きになれない方には上手に利用して欲しいですね。

妊娠前、妊娠中には可能な限り体にとって有害なものを取り除いていかねばなりません。

そういう意味でも、禁煙してください。

煙草というものは嗜好品としてリラックスをもたらすという効果を持ってはいますが、決して体に良くはないです。

現時点で喫煙をする人は妊活のみならず禁煙も行うべきでしょう。