葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

皆さんご存知のように、妊婦の体に必要不可欠といわれてい

皆さんご存知のように、妊婦の体に必要不可欠といわれている葉酸不妊との関係も指摘されている鉄分は、どちらも不足しがちなものです。

普段の食生活では摂取量が足りていないという方が殆どですから、サプリで補給するのが簡単でしょう。

サプリの中には、鉄分と葉酸のどちらも含有した女性に嬉しいものも見かけますから、こうしたものを利用することで、不足しがちな成分を、簡単に摂取できるという訳ですね。

葉酸の摂取によって赤ちゃんの先天的な障害の発症リスクを減少させるということが分かってから、葉酸は妊娠を計画する女性や妊娠初期の女性が摂取を心がけるように推奨されている栄養素です。

とはいえ、つわりや体調によっては、食事での摂取が辛い時もありますよね。

そんな時には、無理に食べ物から摂取せず、葉酸サプリ等を利用すれば適切な量の葉酸を摂取できますし、栄養的にも問題ありません。

女の子を授かることを目指し、どうやったら産み分けができるのか、本やサイトを徹底的にチェックしたのです。

野菜中心の食事で女の子だとか、肉食だと男の子だなどと中には相当怪しいものもありましたが、自分たちでできることは全て試しましたね。

そうしているうちに赤ちゃんが来て、つわりがひどいときもありましたが、葉酸の摂取だけは続けていたおかげか待ちに待った女の子の誕生を迎えることができました。

不妊かなと思ったときには、とりあえず基礎体温をつけることをお勧めします。

平均体温と基礎体温は違います。

基礎体温を見るとホルモン状態の変化や排卵周期が分かり、不妊治療の大事なきっかけになるのです。

普通の体温と違って基礎体温は、変化の少ない朝(起きたとき)に測り、毎日続けるといったお約束がありますから、それを守ってつけていくことが大切ですが、時間もかからないので、すぐ慣れると思いますよ。

ちょっとでも早く子供が欲しいと妊活する場合、栄養に留意することはとても大切です。

太ってしまってはだめですが、ダイエットはやめておいて、栄養摂取をしっかりと行いましょう。

おやつを食べることも栄養補給の一環と考えて食べすぎに注意すればストレスを解消するという意味でも効果的です。