葉酸、妊活辞典

今、話題になっている葉酸と妊活との関係について詳しく解説していきます

どうして貧血になるかというと食事の中で鉄分を摂れてい

どうして貧血になるかというと食事の中で鉄分を摂れていないからだと一般的には考えられていますが実は、貧血の原因は多様で摂った鉄分が足りないことばかりが原因とは言い切れないのです。

良質の赤血球を作るためには、鉄分だけでなく葉酸も欠かせないので鉄剤などで鉄分を摂っても、症状が良くならない場合は意識的に葉酸を摂るようにすると貧血の改善が見られることもあるのです。

一般的に不妊治療は費用もかさみますし、精神的な疲労も相当なものです。

市町村に申請すると助成金が得られるとはいえ、だいたい40歳以上になると給付回数が減らされる自治体が多いですね。

私は40歳以上の人こそ治療回数も増え、助成も必要なのではないでしょうか。

実は私自身もすでにアラフォーですので、色々なものに追い詰められているようで、いっそう精神的に疲れてきました。

最近のことですが、妊活に効くものとして、お灸への注目度が高まってきています。

伝統のある鍼灸療法により体のコンディションを妊娠しやすくしていくことが出来、それにプラスして副作用がないということも安心です。

体表面には妊活にいいとされるツボが多く存在し、家庭で出来るお灸も売られているので、簡単に行うことが出来ます。

どうぞ挑戦してみては?ビタミンB群の一つである葉酸は、胃に食べ物がないときに最も良く吸収されるため、効果的に葉酸を摂りたいと思ったら、タイミングとしては食間が一番良いとされています。

可能であれば、一日の所要量をいっぺんに満たそうと考えず、数回に配分して摂った方が身体に対して良い効果があるとされています。

時間帯としては、いつ摂るのが最も効果的かと言われれば夜寝ていると、肝臓の血流量は減少するため、寝る前に摂るのが最もおすすめの時間帯です。

上の子が産まれて4年たった頃から2人目不妊を疑い、病院に行き始めました。

ひとりめが男の子だからか、夫は二人揃っての不妊治療は不要という考えで、一度言ったら気が乗らないふうだったので、まず、排卵周期を知る「タイミング療法」でトライしてみました。

料金は1回2800円で安価でしたが、そう簡単には妊娠できず、葉酸サプリが良いというので高いけれど使ってみたら、それが功を奏したのか、それからしばらくしたら、赤ちゃんを授かることができて、これ以上待たなくて良いのだと思ったら気が楽になりました。